A=432Hzコンサートグランドお披露目 &
CDリリース記念コンサート 〜 Parallel world〜

開催概要

●開催日時:2020年12月22日(TUE)
●開場:18:30
●開演:19:00~21:00(終演)
●ストリーミング配信12月22日~28日(23:59)
https://eplus.jp/sf/detail/3351260001-P0030001P021002?P1=1221

●会場:タカギクラブィア松濤サロン
●演奏者:432Hz Pianist KUNIKO
●チケット:CD付きチケット10000円(税込)35席限定(12月10日現在残りわずか)
●LIVE配信チケット:(12月22日~28日までアーカイブ付き)チケット 2500円
イープラスよりお申し込みください。
https://eplus.jp/sf/detail/3351260001-P0030001P021002?P1=1221

プログラム

夜想曲 嬰ハ短調 遺作
夜想曲 変ホ長調 作品9-2
バラード第1番 ト短調 作品23
幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
エチュード「革命」 作品10-12,他
KUNIKO Improvisations(即興演奏)

トークコーナー

『432Hz modern pianoとの表紙アート制作』
スペシャルゲスト:瞑創アーティスト やざきちえ 氏(https://chieyazaki.com
『432Hz modern pianoの秘密に迫る 音楽史から辿る432Hzへのロマン』
シークレットゲスト

説明

~世界で類をみないA=432Hzアコースティックサウンドによるロマン派への原点回帰~
ピアノプロデューサー髙木裕氏により改良を重ね生み出された真の現代ピアノA432Hzモダンピアノ

「ロマン派の作曲家たちのパッションをA442のピアノに伝えようとすると返ってくる音が強すぎて違和感を感じていた」というピアニストKUNIKOが音楽の故郷、ハンガリーの小学校を訪ねたことをきっかけに出会った子どもたちの美しく心地よい歌声のピッチ。
これをヒントに2年間模索し、ピアノプロデューサー髙木裕氏によって手がけられたA432Hzコンサート用モダンピアノが誕生しました。
一般的な調律だけでは対応し得ない精密な美しい音を生むための匠の技術により改造された真の現代ピアノは、当時のロマン派の作曲家たちが弾いていたA430Hz付近のものを現代版として蘇らせてくれます。
また、宇宙の周期、光の速度などの数値と関連する周波数432Hzの真髄に迫るため、自ら自然の中に身をおき演奏を行うPianistKUNIKOのA432hz即興演奏は、これまで誰も聴いたことのない新たなる音楽の世界を創り出しています。

ドローン映像による日本の風景とのコラボによる演奏シーンや、やざきちえさんが世界各所で制作してきた瞑創アートもみることができるこの時代の新しい生活様式に適したコンサートです。

お問い合わせ

当サイトお問い合わせフォーム
又は
タカギクラブィア株式会社03-3770-9611 まで。

-Concert
-

© 2022 432Hz Pianist KUNIKO